TOP ▷ お知らせ

すだち摘果・摘葉講習会を開催しました。

JA名西郡神山センター指導課は7月2日・3日・4日の3日間、神山町内3ヶ所の園地ですだちの摘果・摘葉講習会を開催しました。3日間で生産者60人が参加し、実の肥大が進む大事な時期に摘果・摘葉を行い、深緑の美しい良質なスダチを作る方法を学びました。

同管内では、過去2年間不作が続きましたが、今年は豊作が期待されています。高品質なすだちを生産する為、摘果・摘葉以外にも病害虫の防除、緑色保持のポイント等のアドバイスも行いました。7月、8月にはカミキリムシの買い取りも行っており、管内を上げて病害虫の防除を行っています。

参加者は、「天候、病害虫に負けない、美しいすだちを出荷したい」と意気込んでいました。

Photo=真剣な眼差しで講習を受ける参加者



ブログ | 2019年07月11日    
前のページへ |お知らせトップへ| 次のページへ